【配信者になろう】OBSの使い方と設定方法!安定した配信をしよう

こんちゃ!くまさんです( ´艸`)

今回は配信をするのに必須のソフト、OBS studioの使い方と設定方法を紹介していきます。

配信者(ストリーマー)になろう!ということで、必要な知識やツールを紹介しています。

知識がゼロの方でもすべての記事を読み終えるころにはゲーム配信者になっているように細かい所まで解説しています。

【配信者になろう】まとめ記事

それじゃ、やてくよー!

前回【配信者になろう】ゲーム生配信をするのに必要なPCスペックは?

1.ダウンロード方法

ダウンロードはこちらから

先ずは上のリンクからOBS studioのサイトへ飛びましょう。

Windowsの方はWindowsのロゴを、MacOSの方はAppleのロゴを、Linuxの方はLinuxのロゴをクリックして、青色にしてからダウンロード インストーラーをクリックしましょう。

今回はWindowsを使用して解説していきます。

インストーラーがダウンロードされたことを確認し開いて下さい。

※インストーラーを見つけることができない場合は、ファイル→ダウンロード→ダウンロードの中の何もない所で右クリック→並べ替え→日付時刻を選択すると一番上に出てくるかと思います。

開くと英語が出てきますが焦らずにNext→I agree→Next→Installとこなしていきましょう。

これでダウンロード、インストールは完了です。

2.初期設定

取り敢えずOBSを開いて右下のコントロール欄の設定を開きましょう。

ごちゃごちゃ出てくると思います。が、一般、配信、ホットキーについては今は特に変更を加える必要がありませんので説明を省かせていただきます

強いて言うなら一般のテーマから全体の見た目を変更することができますので、自分の好きなテーマにしましょう。

僕はDarkというテーマにしました。

1.出力

※出力モードは詳細にしてください。基本をクリックして詳細を選んでください。

 

高画質な配信をしたいのであれば上の画像と同じ設定にするとよいでしょう。自分は一応これでやってます。(1080P60FPS)

720P30FPSであれば3000で十分です。

kumataroukokkaigiinのライブビデオをwww.twitch.tvから視聴する

しかしパソコンに負荷がかかりますので、高性能なパソコンでないと安定しないかと思います。

エンコーダーについてはNVENCHというGTXシリーズのグラフィックボードを搭載しているPCで使えるものがあります。

NVENCHは軽いですが少し映像が荒くなってしまいますので、高画質より快適に安定してプレイをしたい!という方にお勧めです。

ビットレートについては2000~4000の間で設定するとよいでしょう。高すぎるとパソコンに負荷がかかり、重たくなるだけでなく、回線速度もかなりの速度が必要になってきますので注意しましょう。

CPU使用のプリセットは、お持ちのパソコンのCPUの性能とGPUの性能のどちらが高いかによって変更する必要があります。

CPUの性能が低い場合は、あまりCPUに処理を任せては安定しませんので、なるべく上の方にしましょう。(一番上はダメ)GPUの性能が高い場合も同じです。

逆にCPUの性能が高い場合は、中間かそれより下にしましょう。(一番下はダメ)GPUの性能が低い場合も同じです。

もし自分のPCのGPUとCPUの性能のバランスがわからない場合は、コメントしてね=w=

2.音声

※基本は上と同じで良いです。

が、幾つもマイクを使う場合はマイク音声デバイスを選択しておきましょう

3.映像

※基本は上と同じで良いです。

配信を1080pで行いたい場合は、出力(スケーリング)解像度を1920×1080にしましょう

FPS共通値は配信を何FPSで行うかを設定できます。基本は30FPSで良いかと思いますが、ヌルヌルで配信したい場合は60を入力しましょう。

※60FPS配信は相当な回線速度とPCスペックがないと安定しませんのでお勧めしません。

4.詳細設定

※基本は上と同じで良いです。

映像のレンダラーはDirect3D 11が安定しなかった場合にOpenGLを使用しましょう。以前のマインクラフトはOpenGLの方が安定しましたが、今は知りません=w=

カラーフォーマットNV12がなかった場合はRGBにしましょう。一番色数が多いです。

3.まとめ

これでOBSはいつでも配信をすることができる状態になりました。

次回は、Twitch,YouTubeとリンクさせて実際に配信をする方法を紹介します。(その前にTwitchとYouTubeのアカウント作成の過程を挟みますね=w=)

次回 【配信者になろう】Twitchの登録方法と初期設定方法

前回 【配信者になろう】ゲーム生配信をするのに必要なPCスペックは?

配信者(ストリーマー)になろう!ということで、必要な知識やツールを紹介しています。

知識がゼロの方でもすべての記事を読み終えるころにはゲーム配信者になっているように細かい所まで解説しています。

【配信者になろう】まとめ記事

今後も配信者になるための方法や知識を紹介していきますので( `・∀・´)ノヨロシク

質問などがあったら気楽にコメントしてね=w=

それじゃ、ばいばーい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

どうも!くまさんってことでネットに存在してます。(中一から)現在は学生で、自分の国語力向上のために、無料ブログに日記を書き始めたのが始まりです^^趣味はサイクリング、釣り、PCですぃ。夏はツーリングの事でも書きたいな!冬はインドア夏はアウトドア系男子(になりたい)。中学の時にゲーム実況してたってのはナイショの話。気軽にコメントよろしくね(*゚▽゚)ノ今のYTチャンネルは超適当です;w;アイコンは実況時代のファンの方に書いてもらいました:D